事例006:いいね鍼灸院 夜部達彦先生 月の売上は500万円~800万円。 物販売上で30万円~80万円を達成することができました。

うちでは社員達全員に支給しています。アルバイトの子たちにも全員にあげています。
スタッフのストレスを軽減するとかすごく大事だと思うんですけど、そうしたところでも役に立ってくれてます。

僕は物販商品とかだけではなくて、結構「贈り物」として使ったりもしています。例えばお中元とかお歳暮とか、そうしたタイミングで送るとすごい喜ばれるものなので。そういったところで成功体験として「ほんとうによかったよ」って言われると、普段の販売にもつながるのかなと思います。

無理に患者さんに売りつけるのではなくて、「患者さんが本当に欲しいもの」をちゃんと提案してあげるというところで、このCure:Reの「まくら」はすごい使いやすいので。そうしたところで患者さんの気持ちをグッと掴んでいただければいいんじゃないかと思います。