OFFICIAL BLOG

美容と健康について

酵素の働きをサポートする「補酵素」について

公開日:2020.04.15 | 更新日:2020.04.14 | 著者:高橋

みなさんこんにちは!
キュアレアシスタントの美麗です♪

身体にとって、「三大栄養素」「酵素」「補酵素」のバランスが大切です!
今回は酵素の働きをサポートする「補酵素」についてわかりやすくお話しを伺いました!
酵素についてもわからない方もいらっしゃると思います。
動画内で合わせてご説明されていますのでぜひ最後までご覧ください!

動画はこちらです♪

いかがでしたか?
酵素をサポートする補酵素がいかに大事かおわかりいただけたでしょうか?

わかりやすい例えで言うと、三大栄養素は「材料」で、酵素は「作業者さん」
補酵素は「道具」という位置付けで考えてもらうとわかりやすいそうです。

三大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)の材料だけあっても作業者(酵素)がいなければ
エネルギーにも血肉にもならない宝の持ち腐れ状態になるんですね。
逆に作業者(酵素)だけがいても、材料(三大栄養素)や道具(補酵素)がないとエネルギーを作ることができません。

そして「酵素」は自分自身で生み出せますが、「補酵素」は自分で生み出せないので外から取り入れるしかないんですね。

補酵素とは「ビタミン」と「ミネラル」のことで、よく目にする清涼飲料水とか、麦茶などに入っていますよね。
ただ、不要なものを無害化させるために酵素や補酵素が使われているので、思っている以上に足りないんだそうです。

今回軽く有害ミネラルのこともお話していただきましたが、廃棄物汚染や大気汚染の関係から
魚を食べると知らないうちに有害ミネラルを取り入れてしまっていることがあるそうです。
ミネラルによる問題はミネラルじゃないと取り替えが効かないため非常にミネラルが必要になるそうです。
そして、ビタミンも熱が加わると栄養素が壊れてしまうので、摂っているようでなかなか摂れないのだそうです。

酵素(作業者)には補酵素(道具)がないと酵素(作業者)が無駄遣いになるので
酵素を働かせるためには補酵素が必要になるんですね!
補酵素を摂り入れるには「野菜や果物を食べる」ということになるわけです!

体に大事な栄養素をしっかり摂取できるようにするために、
酵素、補酵素を意識して代謝酵素を優先的に使えるような食生活を心がけたいです!

今回の酵素や補酵素のほか、キュアレのタブレットには知っておきたい健康知識が詳しく載っているので
詳しく知りたいなと思ったら一度店頭でご覧になってみてはいかかでしょうか(^ ^)

関連記事