OFFICIAL BLOG

美容と健康について

消化酵素を無駄遣いさせない食事【低GI食品について】

公開日:2020.04.14 | 更新日:2020.04.14 | 著者:高橋

みなさんこんにちは!
キュアレアシスタントの美麗です♪

今回は消化酵素を無駄遣いさせない食事についてお話していただきました!

食事をすると酵素によって消化が行われますが、実は食べるものによって
使える量が決まっている「消化酵素」が無駄遣いされてしまいます。
動画の中で消化酵素を無駄遣いしない低GI食品をご紹介していますので
ぜひ動画を最後までご覧になって確認してみてください(^ ^)

動画はこちらです!

いかがでしたか?

GI値とは、血糖値を上げる数値で、主に炭水化物です^^;
動画内でもお話されていますが、炭水化物血糖値が上がった体に対応させるために
代謝酵素を無駄遣いさせてしまうのだそうです。

最近は「糖質制限ダイエット」など流行っていますが、栄養素のバランスを考えると
炭水化物を全く摂らないのは危険です。
また、意識的ににGI値の低い食品を選ぶことで「代謝酵素」を多く使えるようになるので、
結果的に痩せやすい体質に繋がることがわかりますね。

消化酵素を無駄使いさせる食べ物について分かっていただけましたでしょうか?
「白砂糖」「食品添加物」「肉」「魚」(動物性タンパク質)「生の植物の種」
「白米」「白いパン」「うどん」(高GI食品)、「過酸化脂質」「トランス脂肪酸」
これらは栄養素まで分解するのに非常に困難な食べ物なんですね〜。
全部美味しいものばかりですね(笑)

困難な食べ物というのは、分解するのに複雑な構造になっていて分解に手間がかかるそうで、
添加物は余計な毒素を無害化するのに「消化酵素」が必要になるのだそうです。

要は、消化できるようにするためにコーティングされている分子を剥がすときに
「消化酵素」が使われるというわけなんですね。
なんとなくイメージできますよね。

動画内でもお話されていますが、りんごの種やスイカの種など生の植物の種に関しては、
成長することを抑制する酵素を持っているので、誤って食べてしまうとその酵素を無害化するために
消化酵素が使われてしまうので食べないようにということでした!

逆に積極的に取り入れた方がいいOKフードはというと
「生野菜」「生果物」「発酵食品」「雑穀」「そば」(低GI食品)「オメガ3系脂肪酸」
(亜麻仁油、エゴマ油、シソ油)ということでした!
私はチョコレートが大好きで毎日食べてしまうのですが、最近では某有名なチョコレート製菓さんでも
低GIの高カカオチョコレートが出ています!
非常にありがたく思います😭

日本人としてお馴染みの漬物や納豆、お味噌などは、比較的摂り続けやすいと思いますし
自分自身の消化酵素を使わず、食品自体が消化してくれるので無駄遣いをしなくて済むので
やはり基本は日本食が私たちの生活に合っているんだなぁと思いました!

生の野菜や果物はなかなか意識しても摂り続けていくことが難しい食品ですが
積極的に摂っていくことで無駄に消化酵素を使わず、美容や健康に必要な代謝酵素を
効果的に使っていくことが出来るので、これはぜひ食生活を見直していきたいものですね!

食べることが大好きな私はストイックに修行僧のように低GI食品だけで過ごすというのは、
精神的にもきついものがあるので、なるべく外食を控えたり、高GI食品を摂ったらバランスを考えて
消化酵素をたくさん使わない食生活を意識して選ぶようにしたいですね!

関連記事