OFFICIAL BLOG

OSHIRI MAKURA体験レビュー

正しい姿勢が腰痛改善の近道!座るだけで正しい姿勢に導いてくれるOSHIRI MAKURA。ブロガーおハナマルさんの体験レポート

公開日:2020.06.27 | 更新日:2020.06.27 | 著者:kasuya

ブロガーのおハナマルさんのブログに
OSHIRI MAKURAの体験レビューが掲載されました🤗✨

今までのイスに乗せるクッションにはない感覚
効果に驚かれていた様子です!

おハナマルさんの体験談の一部を紹介させていただきます!✍

OSHIRI MAKURA体験前の体の状態

おハナマルさんは職業柄、座り作業が多いため
腰痛に悩まされていたようです。

おハナマルさんの作業中の姿勢

腰が下に落ち、完全に猫背。

その姿勢のまま、集中してると1時間近くも動かないんですから、
それは腰によいわけがありません。
出典:おハナマルさん

普通に座っているだけで立っている時よりも約40%も腰の負担が増加します。

背中や腰を丸める座り方はより一層負荷がかかり、
なんと約95%も腰への負担が増加するそうです。

お写真を見ると
首が前に出て背中が丸まり、骨盤が後ろに傾いていますね。
腰への負担が大きそうです😰

腰が落ちた座り方は、
骨盤や太ももに負担をかけ腰痛の原因になります。

また、背中が丸くなると、
腰痛だけではなく肩こりや首の痛み、背中の痛みも引き起こします。

OSHIRI MAKURA体験前の姿勢のチェック

おしり枕を体験する前に
「おハナマルさんが思う正しい姿勢」をとってもらいました。

私が思う「正しい姿勢」はまだ本当に正しくはなく、
そのままググっとさらに腰を前方に押し込まれました。

つまり、何もない状態で専門家もつけずに「正しい姿勢」をすることは、
なかなか難しいということになります。
出典:おハナマルさん

正しい座り方ができているか
自分の感覚だけでは判断が難しいですよね。

腰に負担をかけない座り方は
座った状態でまっすぐな背筋や骨盤を保つことが一番重要です。

一般的な正しい姿勢のこちら

① 膝や股関節は90度くらいの角度にする
② 骨盤を立てて、坐骨で座る
③ 頭が上から糸で引っ張られるイメージで背筋をピンッと伸ばす
④ 肩の力を抜き、顎を引く

こんなに気を付けることって多いの?って思いますよね、、、
姿勢を意識しすぎて逆に疲れてしまいそうですよね😵

OSHIRI MAKURAを体験

これ、嘘っぽく聞こえるかもしれませんが、
本当に「おしり枕」に座った瞬間に
自然と腰がスッと上に持ち上げられた感覚になります。

ある意味、催眠術にでもかかってるんじゃないかという感じです!(笑)
出典:おハナマルさん

催眠術にかかった!と思われるくらい
自然と正しい姿勢になりましたね!😳

姿勢を正そう思うわなくても体が勝手に正しい姿勢になる。
今までのクッションにはない不思議な感覚ですよね🙌

何故そんな効果を発揮できるのか
おしり枕の構造について解説します。

枕前面部をカットした傾斜のある構造

まず、最初 実際におしり枕に座ったとき、
とても前傾姿勢になっている感じがしました。

なぜ前傾姿勢になった感じがしたかというと、
おしり枕が枕前面部をカットした傾斜のある構造になっているからです。

出典:おハナマルさん

正しい座り方というのは、
「坐骨座り」という骨盤が前に倒れ、その上に体全体が乗っている状態です。

一般的なクッションの場合、太ももの部分までクッションがありますが
太ももが圧迫されて骨盤がそこに固定されてしまいます。つまり、骨盤が前に倒れません。
そうなると、体は過度な緊張をし、肩こりや腰痛を引き起こしてしまいます。

「おしり枕」は、座った時の姿勢補正を実現させるために、
太もも部分にクッションがありません。

「骨盤」と「太もも」をフリーの状態にすることで、太ももの圧迫を避け
可動性の“遊び”が生じて首や背中回りに負担がかからなくなります。

さらに、前面を傾斜にカットすることで骨盤が前に倒れて、
自然と正しい座り方の「坐骨座り」になります。

たしかに このお話のとおり、
言われてみたら長時間座ったときにたまに感じる
「太ももの締めつけ感」がありませんでした。
出典:おハナマルさん

内部構造【2層構造のクッション】

体に触れる上面と体を支える下面で
密度の異なる素材(編成樹脂網状構造体)を採用しています。

イスに接する面(下面)は固くして強度を保っているのに対し、
おしりが接している面(上面)は柔らかく設計されています。

柔らかくすることによって
「反発の強さ」による体の緊張状態を極限まで軽減できるようにしました。

つまり、体がリラックス状態になります。

OSHIRI MAKURA体験後のビフォーアフター

おしり枕を体験する前と
体験後の腕の上がり方の違いを比較されています。


出典:おハナマルさん

正しい姿勢になると、骨盤は安定し上半身の余計な緊張は緩和されます。
その結果、腕が上がるようになったり、さらには呼吸を深くできるようになったりするのです。

OSHIRI MAKURA体験後のご感想

私が感じた率直な感想としては

このまま使い続けてどう変化していくのか知りたい!
こんな簡単に腰痛が治ったらめちゃくちゃ楽じゃん!!
腰痛になりやすい、会社員の夫にも勧めたい!!!
という感じでした。
出典:おハナマルさん

姿勢改善の効果を実感していただけて嬉しいです🥰

体験後も継続的に使用していただき
腰痛がどれくらい改善されたか是非ご感想をいただきたいですね!

1日に何時間も座っている椅子のクッションを
OSHIRI MAKURAに変えるだけで自然と姿勢が改善し
腰痛や肩こりなど悩まされていた症状を解消できる夢のようなアイテムです。

座り仕事が多い方は特に
OSHIRI MAKURAを一度試していただきたいですね!

OSHIRI MAKURAの商品詳細はこちら👇


OSHIRI MAKURAは新宿のショールームで無料体験が可能です。
是非試してみてください🥳
https://curere.jp/shop/

関連記事