OFFICIAL BLOG

OSHIRI MAKURA体験レビュー

レイさんのInstagramでOSHIRI MAKURAが紹介されました!

公開日:2020.04.24 | 更新日:2020.05.12 | 著者:kasuya

レイさんのInstagramでOSHIRI MAKURAが紹介されました✨

OSHIRI MAKURAの体験談が掲載されていたので
一部紹介させていただきます🥰

3分座るだけで効果を実感!

このおしり枕を使うと可動域が広がるんです。
座り心地は、矯正されている、固定されているという感覚は一切なく本当に自然!
楽に座れているのに姿勢が整うし、崩れないです。
自然に姿勢が正されるから、背中やお腹など負荷がなく体の緊張も感じません。

しかも、脚を組もうにも逆に組みづらくなり…脚を組む癖がなくなりました。
背筋が伸びて呼吸がしやすくなったのも嬉しいポイント。出典:レイさん

無理なく自然と姿勢が整うのがOSHIRI MAKURAの良いところです。

OSHIRI MAKURAは、太ももと脚が下方へ牽引されない
できるだけ圧力が加わりにくいフリーの状態になるよう設計しています。

椅子の座面の2/3の幅になるように作りましたので
そこにお尻(骨盤、坐骨)がきれいに乗ったとき
背筋が丸くなる状態が減り、崩れない姿勢を維持することができます。

脚が組みづらくなったのも、
正しい姿勢を維持しようとするOSHIRI MAKURAの働きかと思います🤔

「背筋が伸びて 呼吸がしやすくなったのも嬉しいポイント。」

呼吸のしやすさも実感していただけて嬉しいです✨

自分では気づきにくいのですが
デスクワーク、スマホ操作など長時間体を動かさない状態が続くと
背筋が丸まり姿勢が崩れて肺が圧迫された状態になります。

肺が圧迫されると呼吸が浅くなり
いつの間にか隠れ酸欠になっている事が多いようです😰

レイさんももしかしたら
「隠れ酸欠」の状態だったのかもしれませんが

OSHIRI MAKURAによって崩れていた姿勢が正されて
呼吸をしやすくなったようです。

肩の可動域が変わったのも
体の不調が改善された証拠だと思います😊✨

サーモグラフィーから見た血流の変化

出典:レイさん

上の画像はおしり枕を使用した後に血流の変化をサーモグラフィーで確認されたものです。

左(ビフォー)と右(アフター)を比較すると
温度の差(黄色が高い、紫が低い)がわかりやすいですね😳

OSHIRI MAKURAは姿勢だけではなく
全身の血行が促進された事がよくわかります✨

OSHIRI MAKURAの取り入れ方

コンパクトだけど、さすがに普段のカバンに入るサイズではないから
わたしは持ち運ばず 自宅の椅子に置いています。

一週間くらいで椅子の形や自分のおしりにぴったりにフィットするようになるとのことなので
固定がいいかなぁと思い…。出典:レイさん

レイさんの鞄に入らなかったようですが
OSHIRI MAKURAは持ち運びできるようにコンパクトサイズで設計しています。

おしり枕のサイズは
「縦25cm×横41cm×高さ3cm 奥行25cm」 

重さはなんと「0.24kg」です😳

とても軽いので持ち運びする際は邪魔にならないと思います。

また、OSHIRI MAKURAは車の座席、オフィスの椅子、お家の椅子など
どの椅子にも効果が発揮できる形状「六角形」で作りました。

丸い座面の椅子にも、四角い座面の椅子でも合わせて使うことが可能です!

2Way使いもできるようにしましたので
レイさんのように背もたれに立てかけて使用しても
骨盤を正しい位置にキープさせることができます。

コロナの影響で、週末だけでなく平日も家で過ごす時間が増えたことにより
自宅で気軽に出来るセルフケア商品の需要が高まっています。

OSHIRI MAKURAは新しい“こと”を追加するのではなく
これまでの生活のままで、“OSHIRI MAKURA”を取り入れるだけで
無理なくできる健康なからだづくりを提案しています。

是非OSHIRI MAKURAを活用して
コロナに負けない快適な「おうち時間」を過ごしてみては如何でしょうか?🥳

\レイさんがびっくりしたOSHIRI MAKURAはこちら/

関連記事