OFFICIAL BLOG

THE MAKURA特徴、こだわり

ネックストレスでお悩みの方必見!姿勢と呼吸のしやすさの関係【THE MAKURA】

公開日:2020.04.28 | 更新日:2020.05.01 | 著者:高橋

みなさんこんにちは!
キュアレアシスタントの美麗です♪

今回は、寝るだけで首が整う「THE MAKURA」のについてお話を伺いました^ ^
よく首は大事だと言われますが、キュアレはなぜ首を整えることに着目したのか。
ネックストレスでお悩みの方はぜひご覧ください♪

動画はこちらです🌷

いかがでしたか?
首が大事な理由がわかりましたよね?

キュアレが考える身体に不調が出る原因の1つが「姿勢の乱れ」であり
首の歪みから全身の歪みに繋がって問題が起こるそうです。

疲れると大概の人が背中が丸くなる人が多いそうで、背中が丸まることで
胸の部分が下に向いてお腹が引っ込む状態になります。
その状態だと、首に1番負担がかかるそうです(゚o゚;;
頭の重さって4キロあること知ってましたか!?
これは子供用のボーリングの球と同じくらいなんだそうです!(重!)

通常、背骨が正しい位置にあればぐらついても骨が支えてくれるのですが
姿勢が丸くなると頭が前の方にいくので頭を後ろに持ち上げる形になります。
そうなると首の筋肉が重たい頭を持ち上げようとして、ダイレクトに負担がかかって
痛みや肩こりを引き起こすことになるということなんでんすね(^_^;)

そして、首は脳と全身を繋ぐ非常に重要な場所!
首を通る大事な神経が全身に繋がっています。
太い血管が通っているため、酸素と糖分を脳に送るという生きる上でとても重要な場所が首なんですね!
頭も腰も大事なのですが、そこを繋ぐ役割を担う首がとても大事なんだと思い知らされました。

そして、動画でも試していますが、首が正しい位置にあると呼吸のしやすさも変わるということで
「いい姿勢」と「背中を丸めた姿勢」で深呼吸をして呼吸のしやすさを体感してみましたが、
背中を丸めた状態で深呼吸をすると、明らかに呼吸が浅くなりました^^;
さらに背中を丸めて、顎を上げて深呼吸をしてみると、より呼吸が浅くなってしまいました(笑)

姿勢の乱れ、呼吸の乱れには首が影響しているということがわかりました!
なので、首を整えてあげることが重要なんですね!

普段、いい姿勢を取ろうと意識しているのですが、実は意識する時点で無理してしまっている
ということも教えてもらいました!
正しい姿勢が自然とできるようになるのが理想なんだということがわかりました!

パソコンやスマートフォンの普及で手元に集中する体勢が増えて、背中が丸くなり
首に負担がかかりやすい環境になっていますよね。
忙しくて栄養や睡眠が十分に取れず、なかなかケアすることもできず
結果的に「疲労負債」が蓄積されて身体に不調が出てしまうそうです。
日本人は常に忙しく、長時間真面目に働きすぎなような気もしますが…(^^;;

「ネックストレス」は現代病と言っていいほど、全員が抱える問題になっていますね。
そのネックストレスを改善するためにも「THE MAKURA」を試してみる価値はあると思います!


関連記事