OFFICIAL BLOG

THE MATTRESS体験レビュー

THE MATTRESSの寝返りのしやすさ・体験編

公開日:2020.12.17 | 更新日:2020.12.18 | 著者:kasuya

こんにちは!粕谷です。

今回は「THE MATTRESSの寝返りのしやすさ」について
体験動画を作成しましたので、まずはこちらをご覧ください。↓

THE MATTRESSを使用した時と使用しない場合の
寝返りのしやすさについて比較しました。

( ※撮影に使用しているマットレスはお客様説明用のマットレスで横幅60cmの特注サイズのものです。
販売しているマットレスはシングルサイズ横幅100cmになります。)

如何でしたでしょうか?
もう一度おさらいで解説させていただきます。

マットレスを使用しない場合の寝返りについて

マットレスを外した状態で寝返りをしてみると
このような変化があると思います。

・足を立てて、床を蹴るという二段階の動きが必要
・横向きから仰向けに戻る際も重苦しさ感じる

寝返り1つとっても
体に動かすストレス」がかかっている事がわかると思います。

つまり、寝ている時間でもその動作をする事によって
体が休まっていない状態になっていると言えます。

THE MATTRESSは寝返りをスムーズするために
足の踏ん張りがきくように足部分を固い素材を使用しています。

そして上半身部分はほどよく柔らかい沈み込みすぎない硬さ、
寝返りを打つ際に摩擦抵抗が起きにくい丁度良い硬さを意識しています。

腰痛や足を痛めている方はわかると思いますが、
寝返りをすると痛みで目が覚める時がありますよね。
極力寝返りをしないように同じ姿勢で寝ている方もいると思いますが、

寝返りをうたずに長時間同じ姿勢で寝続けると
体と寝具が接地している面だけに圧力がかかり血行不良に繋がってしまいます。
血行不良状態が続くと炎症を起こしたり筋肉を緊張状態にしてしまい、腰痛の悪化、肩こりなどの不調に繋がります。

圧のかかる部位を変えるためにも寝返りは睡眠時の重要な動きなのです。

キュアレは腰痛の方や何か体に症状を抱えている人でも
誰でもスムーズに寝返りをできるように各部位に最適な硬さのマットを採用し
どの姿勢で寝ても呼吸を邪魔せずゆっくり眠れるように考えて設計しました。

是非THE MATTRESSで
朝起きた時に体が軽い、スッキリした状態を体験してみてください。

関連記事