THE MAKURA

THE MAKURA
肩こりの原因は枕にある?

健康的な体を維持する為には質の良い睡眠を心掛けることが大切ですが、自分の体にしっかりとフィットするような枕を使用していない場合、それが原因となって肩こりや腰痛を引き起こしてしまう可能性があるので注意が必要です。
寝ている時に少しでも違和感を感じたり寝心地が良くないと思ったのであれば、枕が合っていないことを示しているので思い切って変えてみると良いでしょう。

なぜ枕が影響で肩こりや腰痛になってしまうのか?

人は重たい脳を支えるために丈夫な脊柱を持っています。しかし、その脊柱が無理な体勢のせいで負担のかかるような状態になってしまった場合、脊柱周辺が凝り固まって徐々に悪影響を与えていき、最終的には血行が悪くなって肩こりなどを引き起こしてしまうのです。

また、一番大切だと言われている背骨にかけてのS字カーブを維持できない状態になってしまうと、途端に節々が痛くなって我慢できないような症状が現れてしまう可能性があるので、このS字カーブを維持できるような質の高い枕を使うようにすることが大切になります。

意外と寝ている時にはよく動くことが多いので、無理なく寝がえりをうつことができたり、自由に体勢を変えられるような状態にすることはすごく重要になってくることを知っておいてください。

肩こり

硬めがいい? 柔らかめがいい?

肩こり

また、好んで硬めの枕を使用する方が結構多いのですが、硬すぎると脊柱の動きを阻害してしまって身動きのしづらい状態にしてしまうこともあるので、寝た時にあまりにも重たい印象を持った場合には使用することを止めることも時には必要でしょう。

反対に、かなり柔らかいものを使用する場合、S字カーブを維持することができなくなって逆に腰などを痛めてしまうことがあるので、あまりにも頭が沈み込んでしまうようなものは使わないようにすることが良いです。その人の好みの問題でもあるので非常に難しいところではありますが、良さそうだからと言って安易に買ってしまうのではなく、その商品の特徴をしっかりと把握してよく調べて買うようにすると失敗しなくてすみます。


このように、どのような商品を購入するかで使用感に大きな違いが生まれてくることは分かったと思いますが、それなら一体どのようなものを買えばハズレがないのかよく知りたいという方も多いかと思います。そこで、今絶対におすすめしておきたい枕の種類について詳しく説明していきましょう。

おすすめの枕の選び方!!

まず、絶対に失敗したくないと思っているのであれば、やはり体験をしたうえで、体にどんな反応が現れるのかをみていく必要性があります。
体験をしてみて、
・肩に力が入る
・息がしづらくなる
・手や足に力が入る
こういった反応があるのであれば、自分に合っていない可能性が高いです。

逆に、体験をしてみて、
・肩の力が抜ける
・息がしやすくなる
・手や足もリラックスできている
このような反応であれば、体にあっていると言えるでしょう。

肩こり

寝ている際の枕によって、体に出る反応は違います。肩こりがある方は、寝ていて体を回復をさせる時間に、逆に負担をかけていることが考えられますので、特に注意して選ぶ必要があります。
一度体験をして、体に現れる反応を、一つ選ぶ基準としてみてあげてください。

THEMAKURAについてより詳しく知りたい方へ

THE MAKURA
THE MAKURA
THE MAKURA

THE MAKURA

寝るだけで体のゆがみを整える 『まくら型 整体器具』 / 枕カバー付き

販売価格33,000円(税込・送料込)
決済方法代金引換クレジット後払い ※分割払いもご利用いただけます
THE MAKURATHE MAKURA33,000円(税込)送料無料買い物かごに入れる買い物かごに入れる
買い物かごに入れる買い物かごに入れる