OFFICIAL BLOG

使用者の声2019.11.27

プロゴルファー内海道生選手にインタビューしました!【整体インタビュー】

ーーまずは、自己紹介からよろしくお願いします。

内海道生です。競技はゴルフです。年齢は今年で39才になります。

ーー内海さんがゴルフを始めるきっかけは何だったのでしょうか?

ゴルフを始めたきっかけというのは、小学校に入る前からずっとサッカーをやってまして高校も強いとこに行ってたんです。大学でも入ってたんですけど、大きな怪我をしてしまってちょっともうサッカーでは上は目指せなさそうだなというところで、まぁ何をしようかなーと思ってまして。
うちの親父が会社の接待でゴルフやってたので、近くに練習場があったので、2週間ばかりですぐクラブ持たされて、気分転換に行ってみろって一緒に連れて行かれてラウンドした時が96とか97だったんです。初めて回ってそのスコアっていうのはすごいんだよって言われて、でもパー72なのに97は全然ダメじゃんと思いましたけど。

ーー凄いですね。

今思うと、100をまだ打ってないんですよ。始めてから。

ーー私、因みに初めて行った時、130でした。普通こんなもんですよね?

絶対そうですよ。
で、一緒に回ってた人に、お前ちょっとプロ目指してやってみたら?と言われて、でも、僕はあまり乗り気じゃなかったんです。サッカー大好きだったから。ゴルフって何?って思ってたんです。で、茨城の方のゴルフ場を紹介していただいて、そこでプロになるための研修生入って、5年ぐらいやって、良いところまで行きそうで、でもダメで、どうしようかな?というところでこっちへ帰ってきて。で、このままじゃまずいからということで、ちょっとレッスンしようかなということで、レッスンも紹介していただいて、で2016年にプロテストを受けて通ったという、経緯ですね。

ーー結構、最初は葛藤があったんですね?

はい、あった方ですね。トントン、と行った方ではないので。
ゴルフやり始めた年齢も遅いですし。

ーーそうですよね。

21になる前ですから、遅いですね。

ーー実際、プロになるまでの間って、若干期間があった訳ですね。

そうですね。

ーーどういう気持ちでプレーされてたのでしょうか?やめようかと思った時期も、もしかしてあったのでしょうか?

やめようかなというのはなかったですね。僕の中でやめる基準というのは、もう昨年よりも悪かったらやめるということで、成績じゃなくて自分の身体の動かし方ですよね。それができなくなったら、もう終わりかなと思ってましたね。
年々、どんどんイメージした動きができるようになってきてるので。

ーーあ、逆に。

はい、逆に。
まあ、色々教えたりもしてるからどんどん理論というのは自分の中で確立してきてるんですね。なんとなく球打って身体に覚えこませるよりも、頭の中で考えて確立した動きを身体で表現するっていう、そういうのでこれたのかなと思いますけどね。

ーー実際20年近くゴルフなさってて、内海さんの中で、スイングが綺麗にハマる時っていうのは、どういう風な動きだったり、ポイントだったりしますか?

そうですね、スイングの動きとしては、やっぱり重いものを振っているので、どうしても球ばっかり打ってると球に合わせる動きをしちゃうんですけど、根本から勉強し直して物理的に、僕は高校の時に物理専攻だったのもあったので。

ーー理系だったんですね。

はい。なんで、下半身と上半身と逆の動きを使って、イメージ的には砲丸投げとかハンマー投げの要素ですよね。下半身を上半身と対の動きをして、で、振っていく、振られていくっていう感じです。

ーー逆にいうと、一般の方ってプロと比べてスイングのこういう所が決定的に違うとか、ありますか?

そうですね。どうしても球を打って、良い球を打てる打てないというところで判断しちゃうんですけど、僕らの場合、良いショット打てた方に疑問を持って、悪いショットの方に興味を持つっていう感じですね。一般の方は逆で、悪いショットは悩まないで、しょうがないしょうがないって印象で、良いショットが出た時に喜ぶっていう感じなので、何が悪かったのかというのを、まあ、考えてるとは思うけんですど、あまり追求しないで良いショットを求めてしまう。

ーーそうですね。うちの熊谷も技術を覚える時に、同じことを言ってるんですけど。
成功したパターンを全然研究しないで、失敗したからこうやった方が良いかな?と全部仮説の話をしてしまう。ヒントはそんな所にはないよ、と。
理系なんですね、やっぱり。

理系ですね。だから、数値とか特に今は自分がレッスンしてるとこにあるスカイトラックというデータを細かく計測できるやつも、ちょっと会社に申請して。レッスンで使えるから、と。自分でも使いたいからなんですけど。会社で申請して下りて、全部でこれくらいのスペースでやれる部屋があるんですけど、そういうところを見て、飛ぶための数値にはどういう動きをすればいいのかっていうのを逆算して考えています。

ーー本当の理系ですね。
内海さんがプロゴルファーとしてやられている、信念というものはありますか?

このプロゴルファーの世界、ゴルフに限らずプロの世界だったら結果を求められる厳しい世界なので、どうしてもその結果で判断される世界なんですけど、僕は逆にその絶対結果で判断されるんだけど、やっぱり最終的に自分なので、自分が納得できれば結果出る出ないっていうのはそんなに重視はしてないです。してたら多分とっくにやめてると思うんですね。やっぱり自分でやれるっていうところがあるし、自分がやりたいこともあるし、やれてないことがあるので、それに今没頭していますね。

ーーまだやれてないことって何ですか?

やれてないことっていうのは、やっぱり今自分が取り組んでるスイングです。特にこの数値を出すとここまで飛ばせる、止められるっていうところの数値がまだ若干伸びしろがあるのでそこを求めていきたいなっていうところですね。

ーー実際こういう整体を受けていただいているんですけど、受ける前のスイングはどんな感じでしたか?

確かに整体とかもその時まだやってたんですけど、どっちかというと筋肉にアプローチして結構きつくほぐしてもらう感じだったんで、やってもらった後は1日くらい置かないと体のイメージしている動きができなかったんですね。今は全く、やってもらってから逆で、やってもらってからすぐらラウンドしたい、打ちたい。で、実際打ってみても全然いいというか、むしろ身体が柔らかくなってるので、この後帰ったらまた練習したいです。

ーーうちと他の整体と比べていただいた時に、具体的にどういう違いがありましたか?

一番自分が感じたのはやっぱりこうキツくほぐすっていうイメージがマッサージとか整体ってあったんですけど、そうではなくて、バランスを整えてやってもらってたんで、これでいいのかな?と思ったんですけど、やってもらった後の身体の柔らかさが全く違うので、本来のって違うんだなってよく感じられました。

ーー実際に大きく変化したなという場所っていうのはありますか?

特定の場所というよりかは、やっぱり全体的な身体のバランスが良いので、振ってる感じも全然軽いですし疲れ方が全然違いますよね。疲れなくなってきてるっていうか、無駄な力が入ってないから、身体が終わった後も楽なのかな。

ーー今日の軽さが、びっくりしましたよね。

そうですね。

ーー実際、その数値を測る機械で検証させていただけると嬉しいです。
ぜひその辺も依頼させていただけると。
飛距離とか、その辺はまだ変化はないですかね?

まあでも前回のラウンドの時は、ちょっと強風だったっていうのもあるんですけど、フォローで強風でもここまで行っちゃってたかな?あれ、こんなとこまで行っちゃってるのっていうところで、ちょっと狙うラインを変えていかなきゃいけないかな?と思うような時も。
アゲインストの時もこんなに風強いのにここまで来てんのかな?風が違う向きに変わったのかな?と思うぐらいな。
明日もあるのでちょっとそこ試せると違いがはっきり出ると思います。数値はもう確かに既に変わってるんですよ。ドライバーがもう変わっちゃってるので。

ーー僕は素人なので、全く分からないですけど、どういった所が?

一番はヘッドスピードが変わりました。大体僕のヘッドスピードは48、9で、振ると50なんですけど、今身体の出力の7、80%くらいと余力を持ってるんですけど、もう40後半〜50に近い数値が出て、振るのはまだちょっと左が理由でやってないですけど、全然身体の出力を押さえてるのに、以前と変わらないみたいな、振ってた時と、あれっ?という感じです。

ーーありがとうございます。
プロのアスリートの方に、ライバルになってしまうんですけど、オススメするポイントとかありますか?いろんな方に整体を受けていただきたいというのがあるんですけど。一般の方にもですし、プロの方にも受けていただきたいというのがあるんですけど。
やっぱり、プロの世界の方だと、絶対に負けられないというのがあるので、あんまりオススメしたくないとおっしゃる方もいらっしゃるんですけど。

僕の周りのプロは、そうギスギスはしてないので、むしろ仲間意識が強いので色んな情報交換というのもあるので。やはり一番はコンディションだと思うので、実力はもう皆持ってますから、後はそのパフォーマンスを出せるコンディション調整が出来るかどうか、っていうところだと思うので、プロの世界というのは。

ーーそういう方に受けていただけると、嬉しいです。
ちなみに、一般の内海さんがレッスンで教えられてるような方ですけど、アマでゴルフを楽しまれている方、真剣にやられている方いらっしゃると思うんですが、そういう方に向けてどういう所がオススメのポイントになりますか?

特にアマチュアの方、自分の身体のことっていうのはあんまりケアをしていない方が多いので、まあマッサージ受けても、というイメージがある方はあるんですよね。でも、ちゃんとしたとこでやってもらうと、身体の変化の違いがあるっていうのはわかってもらえると。やっぱり僕も言ってます。コンディションは。いくら調子良くても体でイメージしても、身体で表現するコンディションができてないと、いくら練習してもあんまり効果ないですよ、というのは言ってるので、まあ、結構行ってもらってますけどね。とりあえすどこでもいいですから、今行ってくださいとは。絶対寝て終わりにはしないでくださいと。

ーー是非、うちをお薦めしていただけると嬉しいです。

はい。

関連記事