OFFICIAL BLOG

ASHI MAKURATHE MAKURATHE MATTRESSお客さまの声体験レビュー

寝姿勢を整えると、あなたの「朝」をもっと楽にできるかも

公開日:2020.10.04 | 更新日:2020.10.04 | 著者:塚本幸規

腰のヘルニアがきっかけで慢性的な腰痛を抱えていた高口様、突然、寝違いのように首を痛められたことをきっかけに寝具を帰られたそうです。

今では状態も良くなり以前と比べ、朝起きた時のからだの軽さが違うようです!

「寝違い」は、体にあっていない寝具が原因かも?

突然、動かせなくなるほど首が痛くなるって、辛いですよね〜。あまりにも痛々しくて、、、あまり想像したくありません、、、
高口様には直接的に思い当たる原因はなかったようで、なおのこと、恐ろしくもあります。お話を聞く限りだと朝起きてすぐとのことなのでいわゆる「寝違い」になると思います。あなたも高口様のように突然、原因不明の「寝違い」をよくしていませんか?

今まで柔らかいマットレスを使われていたようで、おしりが沈みすぎていると感じられているようです。これは均一な硬さが一般的なマットレスにはよくある特徴で、結果的に睡眠時の寝姿勢が体を緊張せてしまい、首や腰、背中を痛めやすい状況を作ってしまっていたのかもしれません。
あなたも、朝起きた時に首の痛みや背中の痛みが出るようなお悩みがありましたら、もしかしたら睡眠時の姿勢が原因かもしれません。

 

「朝の体の軽さ」は体験してみないとわからない

キュアレのアイテムに変えてから、高口様は「朝起きた時の体の軽さ」を体験されています。以前使われていた寝具は、もしかしたら高口様にとって柔らかすぎて体を緊張させていたかもしれません。

体が緊張していたら、せっかくの睡眠時間も台無しで、すっきり起きたい朝も体は重いまま。緊張させない寝姿勢で一晩過ごせるからこそ、疲れも取れ、朝のすっきり感を体験できます。

「寝姿勢」の良い、悪いは比較が難しいのが現状です。なぜなら寝姿勢が悪くても良い状態がわからなければ、それが「普通」になっているからです。
もしかしたら、普通と感じていた朝の体の状態が実は「悪い」寝姿勢で、寝姿勢を整えることでもっと清々しい「朝」に変えられるかもしれません。

まずは体験してみないとわかりません。ですから、ぜひ、お近くの取扱店でお試しをしてみてください。

もしかしたら、今まで普通と思われていた朝の体の感じが劇的に変わるかもしれませんよ。

 

THE MAKURAが気になる方はこちら


ASHI MAKURAが気になる方はこちら


THE MATTRESSが気になる方はこちら

 

 

 

関連記事