OFFICIAL BLOG

THE MATTRESS

朝起きた瞬間「だるさ」を感じない! 1日の始めりをパッと気持ちよく始めよう

公開日:2022.12.19 | 更新日:2023.02.07 | 著者:kasuya

「しっかり寝たのに体が重だるくてなかなか起き上がれない…」

朝起きた時に「身体のだるさ」を感じませんか?

朝起きた時の体のだるさは「疲労が蓄積している証拠」です。

昼間は仕事や家事をアクティブにこなしているのに
夕方になると途端にガックリくる

疲れが抜けきれていないせいで
エネルギー切れを起こし
慢性疲労化しているかもしれません。

12月は厳しい寒さと
忙しさからストレスが溜まり
疲労が蓄積しやすい時期です。

この状態を放置していると
いくら寝ても体の回復が追いつかない状態に
なってしまいます!

そんな慢性疲労を解消するためにも

回復を促す睡眠時間を質の良いものに整えることがとても重要です。

疲労回復の鍵は寝姿勢を整えること!

寝姿勢と体調は密接な関係があります。

いくら寝ても疲れが取れない人は

お使いのマットレスが体に合っていないせいで
血行不良や腰や肩に負担をかけている可能性がございます。

睡眠中の回復力を最大化するためには
「正しい寝姿勢」で眠ることが重要です。

キュアレが考える「正しい寝姿勢」とは

睡眠中の体の圧力が均等に分散されるように

「肩・頭を支える部分」
「お尻の部分」
「足の部分」

体の部位ごとに最適な硬さのマットを使用して
負担を0にした状態。
超脱力した状態で熟睡することです。

この硬さの違う3枚のマットを使うことで


このイラストのように自然と「正しい寝姿勢」を作り出します。

正しい寝姿勢で睡眠をとることで
血液が体の隅々まで循環しやすくなり
十分な休息を与えることができます。

そして、短時間の睡眠で
疲れがリセットされますので
翌日に疲れを残さないようになります!

THE MAKURAと相性抜群のマットレスはTHE MATTRESSだけ

THE MAKURAを使用する際に
お使いのマットレスが固かったり柔らかったりすると

枕が高さが変わり

あごや首、肩が前に出てしまい
下のイラストのような
猫背ぎみの姿勢になってしまいます。

キュアレの枕とマットレスは
初めからセットで使用されることを想定して
開発しました
ので

首の負荷を作らない丁度良い高さで設計しています!

マットレスとセットで使うことによって

お互いの効果を邪魔せず最大限に発揮することが出来ます。

循環を加速しより早く疲れが取れやすくなるんですね。

枕とマットレスの整体効果で
毎日疲れを残さない、朝目覚めた時に体がスッキリ
1日をアクティブに過ごすことが出来ます。

■体も軽く感じるだけではなく1週間たっても前のように固まらなくなりました!(渡辺素子様 女性 経理)
毎週、整体の施術を受けても、その時は良くなるが、日に日に重くなり1週間たつと、また先週のように・・・と、色々と気をつけてもダメだったのにTHE MATTRESSを使用したところ、すごく寝心地が良くて、今までと同じベットとは思えない程、気持ち良く眠れます!!体も軽く感じるだけではなく1週間たっても前のように固まらなくなりました。^_^


お使いのマットレスがイマイチではないけど
寝ても疲労が取れないと感じていた方は
是非、THE MATTRESSを試してみてください。

マットレスの詳細はこちら

関連記事