OFFICIAL BLOG

健康の豆知識

深部体温を下げて脳と体をしっかり休息させる

公開日:2022.10.24 | 更新日:2022.10.24 | 著者:kasuya

10月と思えぬ寒さだったり、暑くなったり
天気に振り回されますね(苦笑

最近、気温の変化が激しくて
寝苦しい日が増えてきました。。

寒暖の差も体へのストレスの一つです。

本日は寒暖差による悪影響で睡眠がスムーズに取れない方に向けて
ぐっすり眠るための対策をお伝えしたいと思います。

睡眠に深く関わる「深部体温」は体温が下がると眠くなる!

ぐっすり眠るのに大切なのは
睡眠時の深部体温をしっかり下げてあげること。

それが下がりきってないと
睡眠が深くならず朝に疲れが残ってしまうそう。

その深部体温はどうやって下げれば良いかというと

・夕食で体をしっかり温める
・深部体温を速やかに下げる食材にする

という感じで
夕食に食べるものに気をつけあげるのも
効果的だそうです!!

上げてから、下げる!

このメリハリが大切なんですね〜

ちなみに、体を温める夕食は、
暖かいスープやスパイスなど辛味があるもの。

深部体温を下げる食材は、
グリシンというアミノ酸を含む
エビ・タコ・イカなどがオススメです。

心地よく眠りたい人に
一度THE MAKURAを
是非試してみてくださいね!

関連記事