OFFICIAL BLOG

健康の豆知識

質の高い睡眠には「呼吸のしやすさ」が大事です【THE MAKURA】

公開日:2021.05.26 | 更新日:2021.05.26 | 著者:kasuya

私達は普段、無意識に一度も休まず続けている「呼吸」。
当たり前すぎて、普段はあまり意識しませんね。

今日は「呼吸」の大切さ
「睡眠と呼吸」についてお話したいと思います!

そもそも、呼吸の役割とは?

私たちは普段何の気なくしている呼吸によって
体が必要としている酸素が取り込まれます。

そして取り込まれた酸素はエネルギーを作り出すのに使われると、
今度は二酸化炭素になって吐き出されます。

炭素は体の中のいらなくなった部分です。
呼吸はデトックス機能を持っています。

そして、生命エネルギーを生んでいくために呼吸が必要不可欠なもの!
呼吸の質が悪いと全身の酸素量が減ってしまって
代謝も落ちてしまうことになるのだそうです。

食事は取らなくても2週間は大丈夫、
水は飲まなくて数日くらいならは生きていけるといいますが、
呼吸はしないと約3分で危篤状態になるそうです…

人間は呼吸をしなければ生きていくことはできません!
「呼吸」て非常に大事ですよね。

一回一回の「呼吸」を質のいいものにすることで、
私達の体や体の状態に良い変化をもたらすことができます。

それは寝ている時も同じです。

睡眠時の呼吸は大事です

睡眠時間は8時間前後くらいあると思いますが、
1分間に10〜20回くらい
1時間にすると約1000回呼吸をしています。
一晩にするとで8000回〜10000回は呼吸をしているそうです。

枕が高過ぎて息がつまるような体勢だと呼吸がしづらいですよね。

呼吸しづらく酸素が不足している状態だと、
免疫力低下し体の不調も繋がります。

そのパフォーマンス(呼吸の質)が下がれば下がるだけ
朝の倦怠感に繋がりますよね。

朝起きた時に寝苦しかったな、疲れがとれていないなと思う人は
一度寝ている時の呼吸について考えてみてください。

寝ている時も自然と100%の呼吸ができてる事が理想です。

呼吸の仕方ひとつで、あなたの健康は大きく左右されますので
お使いの枕の呼吸のしやすさをチェックしてくださいね!

深い呼吸が自然とできるTHE MAKURA

キュアレの枕は頚椎フリーにする事によって
呼吸のしやすさを改善できるように考え設計しました。

特許取得の「3段構造」が首や後頭部を支えるのではなく、
肩甲骨あたりからしっかりサポートすることで
気道を通りやすくし呼吸を楽にできます。

気道を確保し寝ているだけで呼吸が整い、
血流が巡るようになります!

詳しくはこちらから

関連記事