OFFICIAL BLOG

健康の豆知識

コロナに負けない体づくり!免疫力アップが期待される『質の良い睡眠』

公開日:2021.02.14 | 更新日:2021.02.16 | 著者:kasuya

こんにちは!粕谷です。

新型コロナウイルス感染症によって自粛生活が続き、終わりの見えない中、
人混みを避ける、つねにマスクをつけて生活するなど、予防を心がけていることと思います。

しかし、どんなに気をつけて生活していても
体調不良の悩みは、コロナとは関係なく誰にでも起こってしまうもの。

感染リスクを考えると病院に行きたくないし、
自分は感染者ではないと思っていてもむやみに行かないほうがいいのかな…
と心配する方も多いと思います。

感染リスクを下げるためにも
人混みを避けるという防御策に加え、ウイルスに負けないように、日頃から健康な状態に保つこと。
そして、ウイルスから身を守る為には免疫力を高める事が大切です!

「免疫」とは、ウイルスなどの病原体から私たちを守る防御システムのようなものです。
体内にウイルスが侵入してくると、免疫細胞が攻撃を開始し、病原体から私たちを守ろうとするのです。

免疫力を高めるには、規則正しい生活、栄養バランスの良い食事、適度な運動
質の良い睡眠を充分にとることが大事です。

今回はウイルスへの免疫力(抵抗力)をつける生活についてご紹介します!

免疫力を上げる規則正しい生活

❶運動をする


免疫力をあげるための運動は、ウォーキングなどの有酸素運動がおすすめです。歩く時はゆっくり腹式呼吸で行うと免疫力をあげる有酸素運動になり血流がよくなります。10分程度でいいので早足で散歩してみてください。逆に、過度な運動をするとそれがストレスになりますので注意しましょう。息が上がるほどの激しい運動では免疫が上がりすぎて、逆に下げようと細胞が働くため逆効果です。雨などで外に出れない時は家の中でできるストレッチをしてください。無理せず少し負荷をかけながら呼吸を意識しながらやりましょう!

❷体温を高める


正確に言うと基礎体温を上げるということです。体温が少し上がると、免疫細胞が動きやすくなります。(体温を1度あげると、免疫力がなんと30%も上がるとも言われています)逆に体温が下がって血流が滞ると、免疫力を司っている白血球の動きや働きが悪くなってしまいます。ウイルスに負けない体づくりのために、まずは、体を温かく保つことは大切ですね!オススメは湯船につかる事です。お風呂は外から体温を上げられる絶好の機会です。また、発汗と、その後の副交感神経が活発になることで、ストレス緩和の役割も持ちます。

❸バランスのよい食事を摂る


腸は食べ物を消化・吸収する場所で体全体の免疫細胞の約8割が集まっている場所です。
従って、多くの免疫細胞が働くためには、免疫力を高める方法のひとつとして、腸内環境を良くすることが重要です。腸内環境をよくするには、善玉菌を増やすとされる味噌や納豆などの発酵食品を積極的に摂ることやオリゴ糖や食物繊維といった材料を多く摂る事をがオススメします。オリゴ糖は、はちみつやバナナ、食物繊維は野菜やきのこ、海藻類などに含まれます。また、食べたものが効率よく消化吸収するために食べ過ぎない、飲みすぎないことを心がけて、食後すぐに寝てまったりという過ごし方も避けましょう。

免疫力アップする質の良い睡眠環境を

睡眠の乱れは、睡眠に関わるメラトニンというホルモンが十分に分泌されない状態になってしまいます。
メラトニンとは「体内最強の免疫アップ物質」。ウイルスや細菌に対して免疫機能を発揮する特性を持っています。

メラトニンが不足すると免疫力が下がってしまいます。

免疫力を落とさないために、質の良い睡眠を取ることが重要です。

今回は「横になるだけで、疲れがぐっと取れる」「良質な睡眠」を得るために生まれた
キュアレのマットレス「THE MATTRESS」のこだわりを知っていただきたいです。

肩こり、腰痛、頭痛、不眠を解消。究極のマットレス


キュアレの「THE MATTRESS」は肩こり、腰痛、頭痛、不眠、肌荒れなど、「人生を最大化するための阻害要因」を「睡眠の時間に徹底排除する」その目的で作られた寝具です。
横になるだけで、疲れがぐっと取れる。その極意は、「体に負担をかけない寝姿勢」という当たり前の条件を満たすことにありました。

CURE:REシリーズの寝具は、延べ5万人以上のアスリート・ビジネスアスリートの結果をサポートし、1,000人を超える整体師に技術指導をしてきたゴッドハンド整体師、熊谷剛が設計から開発、使用試験に携わり、効果を引き出してきた寝具です。

研究を重ねてたどり着いたのは「肩・腰・足」でマットの硬さを変えるということでした


睡眠中、体にかかる圧は部位ごとによって異なります。寝ている時体圧が偏ると、循環、つまり体のめぐりが滞ります。

体のめぐりが滞ると、睡眠中の体のメンテナンス機能が正常に働かなくなってしまいます。そのメンテナンス機能を阻害しないことが、体の不調の軽減につながるのです。これは、最新の整体理論に基づいた、全く新しい設計のマットレスなのです。THE MATTRESSは、身長・体重の違う約30名の被験者の寝姿勢を数十種類の反発素材を使用した試験で計測し、身長・体重にかかわらず最適な寝姿勢を取れる反発力を実現しています。

仰向け・横向き・うつ伏せの3つの寝姿勢、どの状況でも深い呼吸がしやすくて眠りやすいように作られています。

部位に合わせて硬さの異なる3枚のマットが使われています。頭側は柔らかく、足元は最も硬くて、腰の部分は中間の硬さです。肩・腕まわり、腰まわり、ふくらはぎ・足首、それぞれの部位に合わせて
それぞれの硬さと反発力を持った高級ウレタンを使用しています。

自然治癒力を最大化するマットレス

人には健康になるための能力「自己治癒力」が備わっています。
THE MATTRESSは寝姿勢を整え、ゆがみをとることで、人が持つ自然治癒力を最大化させる整体効果を持つマットレスです。

寝姿勢を整える事で、酸素を十分に吸収し、栄養の燃焼を助け、その栄養の流れる血管やリンパ管の循環をよくしてくれます。
自然治癒力が最大限働くことができます。

自然治癒力が働けば、体の不調が起きても、
夜しっかり寝さえすれば、次の日までに、ある程度回復させ不調を早く改善させる事ができます。

睡眠環境は、運動や食生活と違って、最も変えやすい習慣です!
加齢により弱まる免疫を少しでも強く保つには、質の高い睡眠を取ることが重要です。
快適で寝心地の良い寝具を取り入れる事によって、良質の睡眠が得られ、これが免疫力の回復につながることは間違い有りません。

如何でしたでしょうか?

withコロナの時代だからこそ、日々のお食事や生活の中で、免疫力を上げる習慣を少しずつ取り入れて、自分自身の体を守っていく事が大事です。
今一度、ご自分、ご家族の生活・睡眠環境の見直しをしてみませんか?

「THE MATTRESS」の詳細ページはこちら👇

新宿のショールームで無料体験が可能です。
コロナ感染防止のため衛生管理は徹底するよう心掛けております。
詳細はこちらをご確認ください👇
https://curere.jp/shoplist/

関連記事