OFFICIAL BLOG

お客様・症状改善事例

【プロからの推薦】期待値を超えた変化を出せるサポーター【KAKATO MAKURA SUPPORTER】

公開日:2021.06.24 | 更新日:2021.06.27 | 著者:kasuya

一言で言うと「凄え!」
としか言いようがないですよね。

(サポーターを)付けた後に
もう一度検査すると
患者さんの体が凄い変化してくる。

さくら通り整骨院
原 博様

足首が影響している問題を解決してくれるような商品

>サポーターを使用してみたご感想をお願いします

一般的にサポーターて聞くと
固定するようなイメージだと思うですけど

実際にキュアレのサポーターを使わせていただくと
下半身の問題とか足首を固定する事によって
足首の歪みからくる色んな問題がある。

足首が影響している問題を解決してくれるような商品と認識しています。

こちらの期待以上とか期待値を超える変化が出たりする

>一言で言うとどんなサポーターですか?

一言で言うと「凄え!」
としか言いようがないですよね。

座って検査したりとか立って検査した時に
(サポーターを)付けた後にもう一度検査すると
患者さんの体が凄い変化してくる。

それがこちらの期待以上とか期待値を超える変化が出たりするので
「凄え!」ってこっちが言ってしまいますね。

膝の屈伸をしていただくと「楽っ!」という言葉が第一声で出てきます

>驚かれたエピソードを教えて下さい

やっぱり施術すると良いけど
(アキレス腱の痛みが)戻ってしまう。

そういう方にサポーターを付けていただいて
膝の屈伸をしていただくと「楽っ!」という言葉が第一声で出てきます。

股関節が痛くて膝の屈伸なんかがしんどい方なんかに
(サポーターを)付けた後と付ける前とで比べると
「なんか全然動ける!」なんて感想をいただく事がとても多いです

「首だけど、足に問題がある」の時にはじめに足の問題を上手く伝えられたら良いなというのはありました

>サポーターを使用する前の対応方法を教えて下さい

肩とか首とか痛い方でも検査すると足にも問題があるんじゃないかな
という場合があります。

「首だけど、足に問題あります」と発言してもきょとんとされたり

「肩」だったら肩が悪い、「首」だったら首が悪いという思い込みのモードが強いので
「足なんかが問題なんじゃないですか?」と言うと
怪しい目で見られたり「足!?」みたいな反応なので

はじめにこっちで「足だな」というのを上手く伝えられたら
もっと患者さんに喜んでもらえるじゃないかとていうのはありました。

付けた状態と付けない状態というのをコントラストが凄く大きい

>サポーターがあれば悩みが改善されそうですか?

もう一目瞭然でわかるし、
患者さん自身も付けた状態と付けない状態というのをコントラストが凄く大きいので良いですよね。

付けてないと痛いし、動かないし、付けると「なんか動く」
この変化が面白いですよね。

足首とか歪みがある方は踵骨の問題があるのを絶妙な感じで調整してくれる

>一般的なサポーターとの違いを教えて下さい

クッションの役割が凄い大きいと思うので
足首とか歪みがある方は踵骨の問題があるのを絶妙な感じで調整してくれる。

構造的な問題をアプローチしてくれて
歪みをとってくれるのは非常に大事な事だと思います。

どんな症状を持っていても試してみればそれなりに変化が出ると思います

>どんな方にオススメ出来そうですか?

基本的に人間は二足歩行なので
地面に足が付きますよね。

重力の下で暮らしているので
誰もが足に負担がかかっていると思う。

どんな症状を持っていても試してみればそれなりに変化が出ると思います。

ーーー

原様、貴重なお話有難うございました!

サポーターをつけると足、膝が動くなど
サポーターを付けている時と付けていない時の差がわかりやすいのは良いですね!

原先生のおっしゃる通り
人は何もしていなくても重力によって
常に体に負荷がかかっています。

負荷をサポーターがカバーしてくれるので
足や膝だけではなくどんな症状でも効果はあると思います!

一度サポーターを試していただき
効果を実感していただきたいですね。

KAKATO MAKURA SUPPORTERの詳細はこちら


推薦の声を頂いた先生のご紹介
店舗さくら通り整骨院  原 博 先生
受付時間【受付時間】平日 8:30〜12:30、15:30〜19:30 土曜 8:30〜13:30   【休診日】日曜・祝日
住所埼玉県北足立郡伊奈町寿3−157

関連記事